请选择 进入手机版 | 继续访问电脑版

百花论坛

搜索
查看: 20|回复: 0
收起左侧

赤ちゃんのけいれんにはスマホ?

[复制链接]
发表于 2019-12-6 21:23:24 | 显示全部楼层 |阅读模式

今すぐ登録、素晴らしい風景が広がります。

您需要 登录 才可以下载或查看,没有帐号?立即注册

x
赤ちゃんのけいれんにはスマホ?
NHK2019年12月6日 19時48分
4444.jpg

[size=16.002px]赤ちゃんが熱を出してけいれんを起こした際に、その様子をスマホで撮影した母親が医師に動画を見せ、的確な診断につながった経験をSNSに投稿して話題になっています。医療関係者も「小さな子を持つ人たちも、ぜひ参考にしてほしい」と話しています。
[size=16.002px]この投稿をしたのは都内に住む30代の母親です。

「次女が熱性けいれんで救急車に乗った話。誰かのために記録します」

ツイッター上にこう書き出したうえで、1歳7か月の次女が高熱を出し、腕の中でけいれんし始めたためスマホで動画を撮影したことや、その後、泡も吹き始めたため気道確保のため横にして救急車を呼んだ経緯が書かれています。

そして、医師にその動画を見せると「これが1番わかりやすい! 助かる」と言われたことが記されています。

ちなみに次女はかぜなどの熱によるけいれんだと言われ、その日、帰宅しました。

母親は、「日頃から、育児に関するツイートなどをみていて熱性けいれんの際の対応は頭の中に残っていたので役に立ちました」と話しています。

この投稿に対して「経験談を載せてくれるのはありがたい」「知識として知っていても冷静に対応できたことがすごい」など多くの反響が寄せられています。

ちなみに冒頭の動画は当時1歳5か月の別の女の子が、ことし6月に熱を出してけいれんを起こした際に父親が撮影したもので、「役に立つなら」と提供してくれました。

1か月ほど前にもけいれんを起こし、その際、医師からアドバイスを受けたことからスマホで撮影しました。

この女の子は、あとで突発性発疹と診断されました。

                               
登录/注册后可看大图
[size=16.002px]けいれんを起こした際にスマホで動画撮影という対応について、長野県佐久市にある佐久医療センターの小児科医、坂本昌彦さんは、「スムーズな診断につながりやすい」と言います。

熱性けいれんは、一般的に生後6か月から5歳までの子どもに多く、熱が上がる際、体温調節の機能が未熟なために起きるもので、体がびくびくしたり突っ張ったりします。

この際に動画があるとけいれんか、悪寒など他のまぎらわしい症状かを区別しやすくなり、その後の対応が取りやすくなるそうです。

そのうえで、坂本医師は、子どもがけいれんを起こしたら、まずは平らで安全な場所に寝かせ、吐いた時にのどにつまらないように顔を横に向けることが大切だといいます。

熱性けいれんは5分以内で収まる場合がほとんどですが、それ以上続く場合は救急車を呼び、その間にスマホなどで動画をとっておくといいそうです。


                               
登录/注册后可看大图
[size=16.002px]坂本医師は「けいれんが起きると、お母さんお父さんは動揺することが多く、以前はけいれんの様子を正確に把握できないこともありましたが、最近はスマホなどで動画が撮れるようになったことで、医師にもけいれんの様子が正確に伝わりやすくなった」と話しています。



回复

使用道具 举报

您需要登录后才可以回帖 登录 | 立即注册

本版积分规则

Archiver|手机版|小黑屋|百花网 - 日本华人论坛 ( Copyright (C) 2015 Flowers Corporation. All Rights Reserved. )

GMT+9, 2020-1-24 23:08 , Processed in 0.208440 second(s), 24 queries .

Powered by Discuz! X3.2

© 2001-2013 Comsenz Inc.

快速回复 返回顶部 返回列表